子育てにがんばるお父さんたちのブログを紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“子供の安全と防犯対策を考える親の広場”より「子供にどのようにテレビを見せていますか?」

今日は野口力天さんの“子供の安全と防犯対策を考える親の広場”より「子供にどのようにテレビを見せていますか?」を紹介します。

子どもとテレビの関わり方について書かれています。一時期テレビに子守をさせていたとおっしゃる野口力天さん、それではいけないというとで思い切ったことをされます。それはテレビを居間から、普段だれも使わない部屋へ移すということです。効果てきめんで、ひとりで見ていてもさびしいので息子さんは見たい番組だけ見て、居間に戻ってくるそうです。その分、親子の会話が増えたり、早寝するようになったということです。

テレビをまったく見せないというのは、親にとっても子どもにとっても苦しいことなので、目的意識を持って見ることが大事なんですね。それとひとりでテレビを見るより、家族と過ごしたいと子どもが思える家庭を作るのが大切だと思いました。

ちなみに我が家のテレビ事情を報告しますと、正直、僕もテレビに子守させることはあります。特に奥さんが仕事でいない時。でも、長くても連続1時間、普段は30分です。一日に子どもがテレビを見る時間は平均1時間弱でしょうか。みなさんのところはいかがでしょうか?
スポンサーサイト
コメント
ブログ紹介ありがとうございました。
テレビを全く見ない見せないのは苦しいと思いましたが、実は全然苦しくないんですよ。

先日ALWAYS3丁目の夕日という映画を見ましたが、昭和30年代はテレビのない家庭がほとんど。

空き地や路地で遊ぶ子供たちの顔は
とっても輝いていました。

テレビの呪縛から解き放たれると
気持ちが豊になるように思います。

2006/03/09(木) 17:26 | URL | りきてん #-[ 編集]
コメントありがとうございます
りきてんさん。
コメントありがとうございます。
呪縛というのは確かにありますよね。リアルな世界を大事にしたいものですね。
2006/03/10(金) 16:15 | URL | チッカー #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

チッカー

Author:チッカー

3才の娘を持つ父親です。 社会福祉協議会で子育て支援に携わり、春から大学院で子育て支援の研究をします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。