子育てにがんばるお父さんたちのブログを紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“父親のおなか”より「チョロ松も人の子」

新年度スタートということで、昨日、今日と入園や進級について書かれているお父さんブログが多いです。そんな中から、今日はknockoutさんの“父親のおなか”より「チョロ松も人の子」を紹介します。

昨日から息子さんが保育園に通うことになったknockoutさん。初日の様子を書かれています。慣らし保育で短い時間だったそうですが、迎えに行くと、息子さんの目は遠めに見てもわかるくらい、泣き腫らしてということです。初日を終えての偽らざる想いをこんな風に書かれています。

あぁ、息子が早く喜んで保育園に通えるようになってほしい。
おむかえに行くたびにあんな顔をされては、なんだか悪いことを
しているような気分になる。

この気持ち、保育園に子どもを預ける方は、大いに共感できるのではないでしょうか。僕も最初は泣いている子どもを置いて行くことに、後ろめたさを感じました。それでも、子どもは強いもので、少しずつ慣れていき、今では、保育園に通うのが楽しいようです。僕の後ろめたさも、いつの間にか消えてしまいました。

同じ思いをされている方たちに、エールを送りたい気分です。

「笑顔で通える日は、すぐにやってきます!」
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

チッカー

Author:チッカー

3才の娘を持つ父親です。 社会福祉協議会で子育て支援に携わり、春から大学院で子育て支援の研究をします。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。